来店不要でオンライン完結可能な優良ファクタリング会社3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
オンライン ファクタリング

法人や個人事業主が保有する売掛債権を買い取り現金化してくれるファクタリングサービス。会社経営の資金繰りやキャッシュフローの改善に非常に効果的で、資金調達の一つの方法として広く浸透しつつあります。そんなファクタリングサービスですが、いざお願いしようと思った時、近くに自分が望むサービスを提供している会社がなかったり、審査の申し込み可能地域じゃなかったりする事が多くあり、利用したくても出来ない状況に置かれている事業主の方は多いのではないでしょうか。

更に多くのファクタリング会社では対面式の面談が必須である場合が多く、実際にファクタリング会社のオフィスに行かないといけない場合が多く、日々忙しく働いていて資金繰りに困っている経営者の方にとっては、多くの時間を取るのは億劫であり難しい場合が多いですよね。

そんな時に重宝されているのが、来店不要でオンラインで手続きから契約まで全てを完結する事が可能なファクタリング会社です。来店不要なのでわざわざ時間を作る必要がなく、オンラインで全てを完結する事が可能なので面倒な手続きも必要がありません。オンライン完結可能なファクタリング会社の中でも、特に優良とされているオススメの企業をこちらの記事で紹介していきたいと思います。

ファクタリングサービスのほとんどが来店必須の理由

オンライン ファクタリング

法人向けのビジネスローンなどに関しては来店不要で利用できるものが増えつつあると言われていますが、ファクタリングの場合は、そのほとんどが面談が必須である場合が多いです。面談が重要な要素になっている理由をまずは説明していきましょう。

信頼できる経営者か判断する為

基本的にはファクタリングは来店必須で面談が必ず必要になるサービスです。その最大の理由はファクタリング業者を騙して売掛債権を資金化しようとする人が少なくないからです。つまり、面談で『信頼できる経営者かどうか』を判断しなければならないという訳です。

ファクタリング会社には常に以下のようなリスクがあります。

  • 売掛債権の買い取りを先に他のファクタリング会社にも依頼していて、譲渡登記を先に申し込まれてしまっていた場合、後から申し込んだ会社は貸し倒れになる
  • 契約成立後は売掛先から入金された費用をファクタリング会社に入金しなければならないが、経営者が他の支払いや他の返済に使ってしまうというケース
  • 売掛債権を買い取った後すぐに売掛先が倒産してしまうというケース
  • 倒産寸前の会社とグルで売掛債権の売却をされると、ノンリコースのファクタリングは請求先がなくなるので貸し倒れになる

このように常にファクタリングには常に多くのリスクが付き纏います。安くないお金を提供する訳ですから、すぐに貸し倒れになるようなリスクを負ってしまうと、民間のファクタリング会社であれば経営存続にも大きな影響を与えます。

だからこそファクタリング会社では面談必須にしている所が多く、経営者と対面して話をしていく中で、譲渡する売掛債権の売掛先の取引経緯や取引状況、取引実績などを調べて怪しい点がないかどうかを調査する必要があるという訳です。信頼できる経営者で、契約成立後に入金をきちんとするかどうかも面談では念入りに調査されます。

訪問・出張・代理人で対応

面談必須のファクタリング会社の中には、経営者本人が来店できなくても申し込みから契約までを行う事が出来る仕組みを確立している所が多いです。最も多いのがファクタリング会社からの出張訪問。電話やメールなどで申し込みをしてから、会社の人間に自分自身の会社まで訪問してもらい、そこで面談を行い最終審査をするというものです。

しかし出張コストや人件費などが発生してしまいますので手数料は割高になってしまいます。自分から来店する必要がないというのは確かに楽ですが、遠くであればある程、金銭面を考えるとあまり得策であるとは言えません。

更に違う方法だと代理人を使うという方法もあります。経営者からの委任状と来店者の本人確認が取れれば、経営者本人でなくても代理人との面談でファクタリングを利用できるケースはあります。しかし代理人は会社情報を詳細に知っている人間でなければいけません。ファクタリングの面談はかなり細かい部分まで聞かれて突っ込まれますので、それら全てに対応できる人でなければ代理人は務まりません。

来店不要のファクタリング会社を利用するメリットとデメリット

オンライン ファクタリング

来店不要で、なおかつオンラインで全てを完結させる事が出来るファクタリング会社と契約を結ぶことのメリットとデメリットを以下で紹介していきたいと思います。

メリット

最大のメリットは手間がかからず手軽に利用できるという点です。特に遠方に住んでいる方にとっては、利用可能なファクタリング会社に行くまでに交通費がかかり、面談時間を調整して空けておかないといけません。更に各種書類等を用意して面談を行なっても、審査が通るかどうか分かりませんので、面談をする為にかかる膨大な時間の全てが無駄になってしまう可能性があります。

来店の手間は審査が通るかどうか分からないというリスクを考えると、来店せずにオンラインで気軽に審査から契約までを完結する事が出来るオンラインは非常に便利で手間が省けます。優良ファクタリング会社は東京都内に集中していますので、地方の中小企業を経営している方で都心まで出向く時間をなかなか作る事が出来ないという方はメリットが多くあるでしょう。

デメリット

気軽に来店せず、どこでも申し込みから契約までオンラインで出来るファクタリング会社を利用する時に注意しなければいけない点は、悪徳業者に騙されないようにするという事です。実際に面談していませんし事務所の様子も分かりませんので、悪徳業者を見抜くことが非常に難しく、実際にファクタリングを謳った詐欺被害は多くあります。

ファクタリングは貸金業と比べて法規制がまだ整っていませんので、他の金融サービスと比較しても悪徳業者が参入しやすいと言われています。オンラインで利用できるのは確かに多くのメリットがありますが、きちんとした優良企業を利用しなければいけません。それを見抜く力が必ず必要であり、重要な要素の一つとなっています。

オンラインで完結できる優良ファクタリング会社を紹介

来店不要のファクタリング会社のデメリットでも説明したように、始めから騙す目的で契約を結ぼうとする悪徳企業は実際にあります。そういった企業に騙されたない為に、来店不要でオンラインで全てを完結する事が出来るオススメの優良ファクタリング会社を紹介していきたいと思います。

実績があり、口コミや利用者の評判も良く、会社実態も明確になっている安心企業ばかりなので、オンラインで完結できるファクタリング会社を探している方は是非参考にしてみて下さい。

事業資金エージェント

最小30万円から最大3億円まで対応してくれる事業資金エージェントは、小口取引大歓迎のオンラインで全てを完結する事が出来る優良ファクタリング会社です。保証人や担保が不要で、3社間だけでなく2社間取引にも対応。審査完了から即日入金を行なってくれて、最短3時間で入金されます。

どれだけ忙しくても、事務所から電話1本で申し込みから契約まで全ての手続きが可能で、最短2時間で完了した実績もあるそうです。申し込みはネットでも出来ます。オンライン審査を昨日の方は必要書類をメールやファックスで送信する事で行う事ができ、審査時間は概ね1時間程度とこちらもかなり速く対応してくれます。

注意点としてはオンラインでの取引では最高額が500万円であるという点です。しかし来店不要でここまでの大金を取り引きしてくれれば十分であるとも言えます。手数料の安さとスピードは業界でもトップクラスなので、小口ファクタリングを手軽に行ないたいという方は合っているかもしれません。

法人名 株式会社モンキーポッド
所在地 東京都港区新橋4-9-1 新橋プラザビル5F
電話番号 0800-805-1945
ファックス 03-5473-3555
公式HP http://js-agent.com/index2.html?_rt_ck=2880.190902176649

株式会社ウィット

オンライン ファクタリング

小口専門の株式会社ウィットは非対面の完全オンラインで契約を行なえるファクタリング会社です。最小30万円から最大500万円までの小口専門でファクタリングサービスを提供している会社なので、非対面で契約を行なえるのは小口専門であるという強みがあるからです。

大口取引であればある程、貸し倒れリスクで生じる負債が大きいのでファクタリング会社は面談に力をいれて慎重になりますが、資金力がある会社で小口専門であれば、完全オンラインで契約を行う事もそこまで大きなリスクなく行う事が出来るという訳です。

法人名 株式会社ウィット
代表者名 佐野俊亮
所在地 東京都新宿区西新宿7-7-28 第二ビル5階
電話 03-6380-2277
ファックス 03-6380-2273
公式HP https://witservice.co.jp/a8/?a8=rc1N6cn5CyqJpbtsVuqDcIJYMwOgLb-YLuqcEDLoM0H5Cy1J9b-Svy1SLIj7d7-LE0eI241YEc1NTs00000019732001

OLTA

申し込みから手続きまでの全てをオンライン上で完結する事が出来るOLTAは、ファクタリング業界でも名の知れた業界大手の会社です。どれだけ高くても手数料は9%と破格の安さである事に加え、対面式でないので事務所にいながら電話一本で全てを完結する事が出来ます。

手数料の安さの秘訣は独自のAIスコアリングを導入しているという点です。人の手を極力使わずに省くことで人件費コストを削減している為、安い手数料でも事業経営を行なっていけるのです。更に買取債権の金額に関しては上限も下限も設定されていませんので、どれだけ安くてもどれだけ高くても対応してくれます。

社名 OLTA株式会社
設立 2017年4月14日
代表者 澤岻優紀
事業内容 ・クラウドファクタリング事業
・与信モデルの企画開発提供
資本金 23億4,366万円(準備金含む)
取引金融機関 ・三菱UFJ銀行
・三井住友銀行
・みずほ銀行
・住信SBIネット銀行
顧問弁護士 鈴木由里弁護士(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業)
所在地 東京都港区南青山一丁目15番41号 QCcube南青山115ビル 3階
公式HP https://www.olta.co.jp/?gclid=Cj0KCQjw2efrBRD3ARIsAEnt0eikY2C4WD9dd01-9lkRXN0uoWdbgGHXlv5grwsncivkQioYa1ar5FMaAj5AEALw_wcB

まとめ

来店必須のファクタリング会社が多い中、上位3つのファクタリング会社では、来店不要でオンラインで申し込みから契約までの全てを完了してくれます。しかし中には買取債権の制限がある場合があったり、小口専門であったりといった制限はかかる可能性がありますが、それでも面談必須で来店しなければならない会社と比べるとかなりの手間を省略する事が出来ます。

メリットデメリットの項目でも説明したように、来店不要のファクタリング会社は悪徳企業に騙されないようにするのが非常に大切です。やり取りは全てオンラインになりますので、面談時よりも慎重に契約を行なうようにしましょう。特に手数料に関してはしつこい位に執拗に確認する方が良いと思います。

しかしながら上記で紹介した3社は口コミや利用者の評判も上々の優良企業ですから、どうしても時間が作れないという方や近くに良いファクタリング会社がないという方は、是非活用してみて下さい。オンラインで申し込みから気になる事に関する質問も受け付けていますので、興味がある方はチェックしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ファクタリングの関連記事