個人事業主でも利用できるベストファクターファクタリングの9つの特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ベストファクター

大手のファクタリング会社では、3社間取引にしか対応していなかったり、法人向けのみのサービスであったり、少額の取引を行っていない場合も多く、中小企業の経営者様は頭を抱えていることも多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、2者間取引、個人事業主でも利用可能、さらに30万円から取引を行っている為、幅広い企業に対応しているベストファクターというファクタリング会社の特徴をご紹介していきたいと思います。

即日での現金化にも対応していますし、多くの取引実績を残している優良企業なので是非参考にしてみて下さい。

ベストファクターの会社概要とサービス内容

ベストファクター

2者間取引、個人事業主にも対応しており、少額の取引も扱っているベストファクターを運営する会社の概要や、ファクタリングサービスの概要についてまずは説明していきたいと思います。公式ホームページに記載されている内容や、実際に利用した方の口コミなどで判明している点などを抜粋して紹介していきます。

会社概要

まずはファクタリングサービスを提供しているベストファクターを運営する、株式会社アレシアの会社概要から見てみましょう。

会社名 株式会社アレシア
設立年月日 2017年1月
本社所在地 〒162-0801
東京都新宿区山吹町261 トリオタワーノース4F
資本金 900万
電話番号 03-4531-9763
FAX 記載なし
業務内容 ・ファクタリング
・経営コンサルティング
・資産コンサルティング
・投資コンサルティング
代表取締役 班目裕樹
HP https://bestfactor.jp/

会社の設立は2017年1月とまだ新しいですが、ファクタリングに特化した事業で数々の取引を行い、ベストファクターを利用した企業の70%以上がキャッシュフローの改善を行うことが出来ており、即日振込実行率も78.3%とかなり高い数値を記録しています。

ファクタリングだけではなく、コンサルティングの実績もあり、中小企業の強い味方として認知され始めています。運営情報を多く公開しており、クリーンな運営を続けている為、安心して利用することができる企業ではあることは間違いないと思います。

ファクタリングサービス概要

続いてはベストファクターのファクタリングサービス内容の概要をまとめて紹介していきます。ノンリコース型の契約となっているので、売掛債権の売却後のリスクも軽減することが出来ます。

種類 2者間、3社間
手数料(3社間) 2.0%~
手数料(2社間) 5%~20%
手数料以外の費用 事務手数料(初回利用は無料)
債権譲渡登記設定 登記保留可能
査定 電話、ウェブ
審査通過率 90%以上
審査時間 即日
現金調達スピード 即日~3日以内
利用額 30万円~1億円
必要書類 ・身分証明書(免許証・パスポートなど顔写真付きのもの)
・基本契約書
・入手金の通帳(WEB通帳含む)
・請求書
・見積書など
・納税証明書
・印鑑証明書
・登記簿謄本など

2者間取引を行っている民間企業の中でもトップクラスの手数料の安さを誇っており、30万円から対応しているというのは中小企業にとっては嬉しい内容になっていると思います。高い確率で即日現金化を可能にしているので、お困りの方は一度相談してみてはいかがでしょうか。専門的な知識が豊富な従業員が対応してくれるので、安心できると思います。

以下では、さらに詳しくベストファクターが提供しているファクタリングサービスについて解説していきましょう。

ベストファクターのファクタリングの特徴

ベストファクターのファクタリングは、メガバンクや大手金融機関では対応していないような企業にも幅広く対応しており、民間企業の中でもトップクラスの信頼性があり、特におすすめのファクタリング会社となっています。

ベストファクターのファクタリングについて詳しくご紹介していきますので、ご利用を検討されている方は是非参考にしてみて下さい。

個人事業主でも利用可能

ベストファクター

ファクタリング企業の中には法人企業しか利用できないケースもありますが、ベストファクターでは個人事業主でも利用することが可能となっています。しかし、利用者の法律上の人格よりも、売掛債権の確実性を重視しているので、審査の時には取引先の企業の属性や法人規模が参考になる可能性はあります。

個人事業主にも対応している企業も少なくありませんが、取引が心配になることが多いと思います。個人事業主とも取引をしているにもかかわらず、安心して利用出来るのは大きなメリットになるのではないでしょうか。

現金化までのスピードが業界随一

ベストファクター

ファクタリングの利用を検討している経営者様は、恐らく出来るだけ早く資金調達を行いたい状況が多いと思います。ベストファクターでは、取引をした際に78.3%で即日振込を実行しており、ファクタリング業界の中でも最高レベルの入金速度となっています。

即日振込を売りにしているファクタリング企業は多いですが、結局翌日になってしまったという報告も少なくないです。その点、即日振込をしっかりと数字で明記しているのは信頼できますし、ベストファクターの自信の表れだと思います。

2者間取引をメインにし、手数料も安い

ベストファクター

売掛債権を売却する時には、出来るだけ売掛先への通知を行いたくないと思います。ベストファクターでは、3社間取引も行っていますが、2者間をメインにしているので、取引先へ知られることなく現金化を行うことが可能となっています。

3社間取引では、売掛先が承認しない時には利用できないこともありますし、その後の取引が気まずくなるというリスクも生じてしまいます。

また、2者間取引の場合はファクタリング企業がリスクを負う為、どうしても手数料が高くなってしまいますが、ベストファクターでは2者間取引でも5%~20%とかなり安いサービスを提供しています。

幅広い金額に対応している

ベストファクター

中小企業の方が利用する時に気になるポイントは、売掛債権の金額はいくらから対応しているのか?ということだと思います。大手では1000万円からしか対応していないというケースもありますが、ベストファクターでは30万円から対応可能。さらに、1億円までの買取を行っているので、ほとんどの企業が当てはまるのではないでしょうか?

また、売掛先の規模や今後の取引などによっては、1億円以上の金額にも対応しています。

来店不要で契約可能

ベストファクター

審査の申し込みもWEB上から行うことが出来ますし、本審査に必要な書類の提出などもFAXやメール、WEBで行うことが出来る為、来店不要。契約時には面談が必要になりますが、ベストファクターの担当者が会社まで来てくれるので契約時も来店の必要が無く行うことができます。

全国に出張対応をしているので、会社が遠方の場合でも心配する必要はないですが、契約までに時間がかかってしまう可能性もあります。

赤字決済・債務超過でも利用できる

ベストファクター

赤字決済や債務超過で融資を断られている場合でも利用することが可能となります。上記でも解説しましたが、問題となるのは売掛債権の確実性なので、負債額や経営状態は考慮されません。

また、税金の滞納がある場合でも、信用情報の開示や請求などは行っていないので利用することができます。

銀行などから融資を断れてお困りの方でも、気軽に申し込みができるのも嬉しいポイントとなりますね。

最高で98%の掛目での買取が可能

ベストファクター

ファクタリングを行う際には、手数料とは別に掛目と呼ばれる一時仮押さえ金の役割担う料金が発生します。

例えば100万円の売掛債権を売却したい時に、掛目90%手数料が10%だった場合、100万円の掛目90%の90万円から手数料の10%となる9万円を差し引いた81万円が実際に振り込まれる金額になります。

手数料ばかりを表記して、掛目については記載していない企業も多いですが、ベストファクターでは最高で98%の掛目を実現しています。2者間取引の場合、掛目の相場は70~80%となっているので、非常に安価な設定となっています。

最高98%だから、どうせ契約しようとしたらもっと低い設定になるのでは?と思うかもしれませんんが、週平均4社ほどが98%での買取となっていますし、正確な買取金額を事前に伝えてくれるので、後から「実は掛目が〇〇%になります」という事態にもなりません。

業種・企業年数は関係なし

ベストファクター

ベストファクターでは、利用する企業の業種は問わず取引を行っています。また、企業したばかりでも利用できるので他社でファクタリングを断れた企業でも利用できる可能性があります。

しかし、最も取引を行っているのは建設業なので、建設会社の方の方がスムーズに契約が進む可能性もあります。起業したけどいきなり経営が悪化したという方でも、一気にキャッシュフローを改善できることもあるので、ご相談してみましょう。

無料で経営コンサルティングを受けることができる

ベストファクター

ベストファクターでは、ファクタリング以外にもコンサルティング事業を行っていますが、ファクタリング契約を結ぶことで、無料でコンサルティンを受けることが可能となっています。

どうして経営が悪くなったのか、なぜファクタリングを利用しないといけない状況になってしまったのか。この原因を改善しない限り、いつまで経ってもファクタリングを利用する必要があるかもしれません。

しっかりと企業の問題点をあぶり出し、最適な資金計画を提供してくれるので、経営にお困りの方には特におすすめの企業となっています。当座比率改善率70.6%、キャッシュフロー改善率71.1%、企業価値改善率61.2%と非常に高い実績を残しているのは、信頼できる証だと思います。

まとめ

今回の記事では、ファクタリングサービスを提供している民間企業のベストファクターについてご紹介させていただきましたが、参考になりましたでしょうか?

ベストファクターの特徴をまとめると以下の様になります。

  • 2者間取引に対応
  • 個人事業主にも対応
  • 業界最安値の手数料に、良心的な掛目
  • 即日振込になる可能性が高い
  • 少額のロッドにも対応
  • 融資を断れている状況でも利用できる可能性が高い
  • キャッシュフローの大幅な改善になる

民間企業の中ではトップクラスに優秀なサービスを提供していると思います。その証拠に、利用している企業も日々増加していますし、手数料が安いからこそ実現できるキャッシュフローの改善も可能にしています。

申し込みを行った90%以上の企業が審査を通過しているので、諦めずに一度ご相談をしてみてはいかがでしょうか?ファクタリングを利用していない場合でも、今後ベストファクターの利用見込みがある場合には、コンサルティングを受けることも出来るようなので、コンサルだけでも利用するのも良いと思いますよ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ファクタリングの関連記事